普段はオーナー側ですがたまには入居者になるのも良いですね


こんばんは。NSアセットマネジメントのSIL運営担当です。

 

不動産投資をしている方にとって、この時期は保有物件の入退去で忙しくなる時期ですね。

周りの投資家や管理会社の話を聞くと今年は動きの鈍いエリアがあるようで苦戦している方もいるみたいです。

そういった情報も同じ不動産投資をやっている仲間がいるからこそ入ってきますし、複数のルートから同じ情報が入ってくると情報の信頼性も高まります。

特に、このブログのようなオープンな場では特定の地域の情報や具体的な銀行の融資状況などは伝えられないので、Facebookグループや毎月のイベントの懇親会などで直接生の情報を取得することが重要だと思っています。

 

 

さて、私たちも普段は一投資家として入居付けに苦労したり一喜一憂したりとしていますが、先週弊社オフィスの引越しをしました。

 

入居者の立場になっても皆投資家目線で厳しくコスト等見ると思いきや、自分達が快適にオフィスで過ごすためにあれが欲しいこれが欲しいと楽しみながら引越し作業をしていました。

今までのオフィスよりも何倍も広くなり、サラリーマンの時にはなかなか感じることのできなかった「会社の成長」というものを身を以て感じています。

不動産投資がなければこの会社もこの人間関係もなかったと考えると、色々と感慨深いものがありますね。

※Facebookにはブログよりも写真を多く載せていますので、もしよかったら覗いてみてください。


関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る