不動産投資中級者が読むべき記事まとめ~part2~


こんばんは。SIL運営担当です。

 

前回は中級者向けの手法紹介として「戸建再生屋F」の記事を紹介しました。

不動産投資中級者が読むべき記事まとめ~part1~

 

今回ご紹介する記事は「恵比寿のM」の記事です。

彼の投資手法として二つ紹介します。

一つ目は「戸建再生屋F」の手法と少し似ています。

戸建再生屋Fはボロ戸建を最低限のリフォームで安く仕上げ、高利回りを実現する手法でしたが「恵比寿のM」の手法は似ているようで違います。

彼はリフォームによる原状回復ではなく、リノベーションによる付加価値のアップを得意としています。

 

リノベーション不動産投資のススメ(1)

リノベーション不動産投資のススメ(2)

リノベーション不動産投資のススメ(3)

5万円でキッチンが大変身(リノベーション不動産投資のススメ4)

 

 

二つ目は賃貸併用住宅です。

名前の由来でもありますが、恵比寿に自宅(賃貸併用住宅)を持っています。

投資と実需を兼ね備えた手法になりますが、キャッシュフローという観点で見ると住宅ローンは税金の面でも有利になりますし、精神的に家賃がかからないというのは良いものがあります。

弊社NSアセットマネジメントでもこの賃貸併用住宅に注目したサポートをさせていただいていますが、市場の歪みを狙える面白い投資手法だと思います。

また、立地次第では十分賃料収入を得ることもできますし、彼のように好立地にタダで住むなんてこともできます。

 

恵比寿にただで住んでみませんか?

住宅ローンで不動産投資(1)

 

 

いかがでしたでしょうか?

特に住宅ローンの使い道として、不動産投資を知らない人からしたら「マイホームを購入するためのもの」という認識かもしれませんが、不動産投資をしている人からみると「好条件の融資」という見方もできます。

大袈裟かもしれませんが、まさに知識があるかないかで人生が変わってくると言えるのではないでしょうか?

 

4月20日開催の「SILキックオフパーティー」では、これまで紹介した様々なメンバーの手法などを直接本人に聞ける良い機会です。

まだ募集中ですので興味のある方は以下の記事から是非お申し込みください。

Smart Investors Link キックオフパーティー開催のお知らせ!


関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る