不動産投資上級者が読むべき記事まとめ


こんばんは。SIL運営担当です。

 

これまで初心者向け、中級者向けの記事を紹介させていただきましたが、今回は上級者向けの記事を紹介させていただきます。

SILのメンバーの中で最もクセの強い手法を好むのが薩摩(当時は「たかゆき」)です。

記事のタイトルからクセの強さが滲み出ていますが、0円で区分を購入したり、5万円でアパートを購入したりしています。

手法を説明するよりも記事を読んでいただいたほうが早いと思いますのでぜひご覧ください。

 

不動産が0円なら欲しいですか?

不動産投資における事故物件のリスク

リスクをとることの重要性

5万円のアパート買いました part1

 

いかがでしたでしょうか?

単に安い物件を買っている訳ではなく、きちんと物件のリスクを判断しながら買っていることがわかると思います。

上級者向けとして紹介した理由は取っている「リスク」が特殊なためです。

投資は不動産に限らず基本的にはリスクを取れば取るほどリターンが大きくなるものです。

株や債券でも根本的には同じ仕組みです。

どのリスクを許容するのか、どのリスクを排除するのか、それを判断するのが投資です。

不動産投資にも様々な手法がありますが、その要素を分解すると結局のところ取っているリスクの違いというところへ行く着くことが多いです。

そして、その「リスク」の取捨選択というのが自分に合った投資手法へ繋がります。

単純に「表面利回りが高いから安全」、「返済比率が40%だから大丈夫」といった表面的な部分だけで投資判断をしていませんか?

しっかりとその物件の持つ「リスク」を把握しておくことが大事です。


関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る