SIL10月イベント締め切りのご連絡


こんばんは。SIL運営担当です。

10月イベントが近づいてきました。
大変好評をいただいておりまして、これ以上人数を増やすのが難しくなってしまいました。
申し訳ないのですが、この記事の更新を持って締め切りとさせていただきます。
(申し込みフォームは削除させていただきました)

 

最近、たくさんの不動産投資家の方とお会いする機会があり色々な話を聞いています。
この厳しい融資状況の中で買い進めている不動産投資家は、普通とはちょっと違った手法の方が多いな、と思うことが多いです。

例えば、民泊系の手法だったり、レジではなくテナントビル、ホテルなどです。

共通している特徴として、物件や属性で融資を引いているのではなく、今までの経営実績を見てくれてそれに対して融資してもらっている方が多いというところです。

そして、強く思うのは
「この状態を作り上げられると強いな」
という点です。

融資が厳しくなったり自己資金を投下するのが前提のような銀行でも、事業性融資であれば話は変わってきます。
資産管理法人への融資も事業性融資ではありますが、特に「事業性」が強く出ている投資手法は銀行も融資を出しやすいのかな?と思います。

個人的には癖のある手法が好きなので、こういう投資も面白そうだなと思って楽しく話を聞いています。

今月末のイベントでも美味しいご飯を食べながら不動産話を楽しみたいと思います。

 

当日お会いできるのを楽しみにしております。


関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る